不妊・妊活でお悩みの方は、
漢方薬房こうのとりへ

女性の不妊漢方

婦宝当帰膠は効果が出るまでどのくらい?妊娠率への影響や副作用も解説

この記事を監修した人

京都薬科大学特命教授 兼 薬剤師
戸口 瑞之
漢方薬房こうのとり 代表

「婦宝当帰膠が女性の悩みを改善する」「婦宝当帰膠を飲んで妊娠した」などの情報を見聞きして、服用を検討している方もいるのではないでしょうか。

婦宝当帰膠を服用すると、どれくらいの期間で効果が出るのでしょうか。また、効果を得るための工夫があるのでしょうか。

この記事では、婦宝当帰膠の効果が出るまでの期間や副作用などについて詳しく解説します。実際に婦宝当帰膠で妊娠した人の声も紹介するので、参考にしてくださいね。

妊活における婦宝当帰膠(当帰養血精)の効果

中医学の観点では、体の構成要素である「気(き)・血・水(すい)」のバランスを取ることで、さまざまな症状を改善できるといわれています。

妊活における婦宝当帰膠の効果は、女性の体で不足しがちな「血(けつ)」を補う作用が強いことが影響しています。

血の役割は、全身に栄養を運ぶことやホルモンを作ることです。また、血を運ぶ・体を温める作用があり、体を動かすエネルギーになる気も、妊活中の女性において大切な役割を担っています。

婦宝当帰膠は、構成生薬の約7割が当帰(トウキ)です。当帰は血を補う効果が高く、血が不足している(血虚)体質の人の諸症状を改善します。また、気を補う効果も期待できるため、全身の血流が改善し、全身に栄養が行き渡ります。

ここからは、婦宝当帰膠の効果を具体的にみていきましょう。

出典:血の道症ってなに?血の道症の症状とおすすめ漢方薬|クラシエ

冷え性が改善される

婦宝当帰膠は、冷え性に対して比較的早く効果を発揮します。

冷え性は、熱の産生が低下しやすい気の不足(気虚)や血虚、血の巡りが滞っている状態(瘀血、おけつ)によって起こるとされています。

婦宝当帰膠には当帰以外にも血を増やす生薬が多く含まれており、体内で良質な血を増やすことで冷え性を改善するのです。

また、気を補う生薬も含まれることから、全身の血の巡りを改善するため、体を温める効果が高いといえるでしょう。

冷え性がある人は全身に良質な血が巡らず、子宮内膜や卵子の質が低下しやすいといわれています。冷え性を放置していると不妊につながりやすいため、妊娠を考えている方は早めの対処が必要です。

婦宝当帰膠は、冷え性による子宮内膜や卵子の質の低下を防止します。これが「婦宝当帰膠で妊娠した」という声がみられる理由の1つでしょう。

生理のトラブルが解消される

婦宝当帰膠は女性ならではの生理トラブルを改善する効果が高いです。

生理痛や生理不順に悩んでいる人は冷え性の人と同じく、気虚や血虚、瘀血である可能性が高く、婦宝当帰膠が効果を発揮します。また、冷えと生理痛を併発していることも多いです。

生理のトラブルがある人は、ストレスによって自律神経が乱れているかもしれません。自律神経失調症は、気虚・血虚、気や血の滞り(気滞、瘀血)が原因とされています。

自律神経が乱れるとホルモンバランスも乱れやすいため、生理痛や生理不順を引き起こします。自律神経にともなうトラブルにも、婦宝当帰膠が効果的でしょう。

出典:自律神経失調症|クラシエ

吹き出物や白髪が改善される

婦宝当帰膠の服用を続けていると、吹き出物や白髪が改善する人もいます。

吹き出物は瘀血や気の滞りによって起こります。また、髪は「血の余り」と呼ばれ、体質が血虚に傾くことで、髪のパサつきや白髪がみられることがあります。

婦宝当帰膠で気・血を補うことで、全身の気や血の巡りが改善し、これらの症状の改善が期待できます。

出典:体質を知り免疫力アップ!『血虚』のあなたは爪の割れ・顔色が悪い・髪が抜けるなどに悩まされる体質|クラシエ

婦宝当帰膠と好転反応について

婦宝当帰膠を服用している中で、「一時的に体調が悪くなったが、その後は肌荒れが改善した」といった口コミがみられます。

これは、婦宝当帰膠による好転反応だととらえる人が多いようです。

好転反応とは、東洋医学の考え方で「症状が改善する前に起こる体の浄化反応」をさします。症状が改善する前に悪い流れが排出されるため、一時的に症状が悪化したと感じる反応です。

しかし、厚生労働省は「好転反応には科学的根拠がなく、万が一服用中に体調が悪くなった場合には、すぐに使用を中止するべき」と伝えています。

特に漢方は、人の体質や症状によって合うものが異なりますから、「口コミで評判が高いから」「婦宝当帰膠で妊娠した人がいるから」という理由で、体調が悪化しているのに服用を続けるのは避けるべきでしょう。

出典:健康食品の正しい利用法|厚生労働省

婦宝当帰膠(当帰養血精)の効果が出るまでの期間

婦宝当帰膠による効果が得られるまで、どれくらいの期間がかかるのでしょうか。

特にタイムリミットを意識しやすい不妊に対しては、できるだけ早く効果が出てほしいですよね。

ここからは、症状別に婦宝当帰膠の効果が出るまでの期間をみていきましょう。

冷え性に対して効果が出るまで

婦宝当帰膠は、冷え性に即効性があるといわれています。血を補う効果にプラスして、全身に熱を行き渡らせる気を補う効果が期待できるため、手足の先まで温かくなると感じられるでしょう。

全身の血の巡りがよくなれば、次第に卵子や子宮の質が向上していきます。

生理不順・生理痛に対して効果が出るまで

婦宝当帰膠の生理不順や生理痛への効果は、飲み始めてから次の生理のタイミングで実感できる人が多いです。調べると、「予定通り生理が来た」「生理痛を感じなかった」という声がSNSや知恵袋などでみられます。

多くの漢方は約1カ月後から効果がみられるといわれています。婦宝当帰膠も、まずは1カ月継続するとよいでしょう。

妊娠率に対して効果が出るまで

婦宝当帰膠で妊娠率が上がるという研究データはありません。しかし、冷え性と卵子の質の観点からみたとき、妊娠確率が上がる時期が推察できるでしょう。

たとえば冷え性の人はそうでない人よりも、妊娠確率が低いという報告があります。

また冷え性がある場合、体外受精の際に採取する卵子の形が歪んでいる可能性があります。

冷えは採卵の失敗の原因にもなるため、早めの解消に取り組みましょう。

冷えの卵子への影響は半年後まで続くといわれていますので、婦宝当帰膠を半年以上継続するのが理想と考えられます。

出典:女性の冷え症状と不妊症との関係について|全日本鍼灸学会雑誌

婦宝当帰膠(当帰養血精)が合わない・副作用が出るケースも

婦宝当帰膠は誰にでも効果があるわけではなく、体に合わず副作用が出てしまうケースがみられます。これは、体質や症状に婦宝当帰膠が合わなかったからでしょう。

漢方の選択基準は病名ではなく、使う人の「証(しょう)」です。「証」とは、その人の状態(体質・体力・抵抗力・症状の現れ方などの個人差)を示すもので、同じ症状・病名でも、自分の「証」と他人の「証」が異なれば、適切な漢方も異なります。

また、効果を早く実感したいからといって、婦宝当帰膠を飲み過ぎると副作用が出てしまう恐れがあります。

専門的な知識がないと自分に合う漢方を選ぶのは難しく、よく考えずに服用してしまうとかえって体調を崩すこともあります。

北陸富山の「漢方薬房こうのとり」では、妊活と漢方の専門家が1人1人の体質や症状をヒアリングし、その方に合う漢方を選択します。妊活での効果を実感するためにも、ぜひ相談してみてくださいね。

出典:私に合う漢方薬の見つけ方|ツムラ

【口コミ】婦宝当帰膠(当帰養血精)で妊娠した人は、どれくらいで効果が出た?

婦宝当帰膠で妊娠できた人の声が気になるのではないでしょうか。可能であればどれくらいで効果がみられたのかも知りたいですよね。

ここからは、実際に婦宝当帰膠で妊娠した人の口コミをみていきましょう。

婦宝当帰膠1

38歳で第一子を妊娠された方は、婦宝当帰膠を服用し始めてから経血量が増え、妊娠されたそうですよ。

婦宝当帰膠2

婦宝当帰膠の服用で、生理周期が安定し妊娠した方の声です。

婦宝当帰膠3

奥さんが婦宝当帰膠を2カ月服用して、39歳で自然妊娠されたという口コミです。

効果を実感できるまでには個人差がありますが、2カ月の服用で自然妊娠した方の声もあると勇気が出るのではないでしょうか。

不妊への効果を期待するなら、婦宝当帰膠を半年を目安に飲み続けてみてくださいね。

婦宝当帰膠(当帰養血精)の効果的な飲み方

「婦宝当帰膠を服用しているけれど、あまり効果が実感できていない」という声がSNSやブログで散見されます。

婦宝当帰膠で効果を実感できないと感じるときは、これから紹介する飲み方を試してみてください。

婦宝当帰膠を飲むタイミング

婦宝当帰膠は、1回に4ccずつ1日2回の服用が推奨されています。タイミングとしては、朝と夜に服用することをすすめられることが多いです。

血は寝ている間に徐々に補充されると考えられているため、婦宝当帰膠の補血作用をより効果的に発揮するには、寝る前に服用するとよいでしょう。

婦宝当帰膠の効果を高めるために漢方を追加する

婦宝当帰膠の効果をさらに高めるためには、巡りをよくする漢方を追加するとよいでしょう。

妊活では特に子宮内の瘀血を取る必要があるため、下半身の血の巡りをよくする漢方が効果的です。

婦宝当帰膠で補った血が全身を巡るようになるため、全身の状態を改善しやすくなるでしょう。

婦宝当帰膠(当帰養血精)の効果が出るまで心配なら「こうのとり」のオンライン相談で◎

婦宝当帰膠は血を補う効果が高く、多くの女性が悩む冷え性や生理のトラブルを解消します。

冷え性への効果が比較的早くみられますが、妊活における効果を実感できるまでには時間が必要です。冷えが強い人は卵子の質が低下しており、その影響は半年後まで続くため、長期的な服用を検討しましょう。

また、体質や症状によって適した漢方が違う点から、婦宝当帰膠が合わないケースがあることに留意してください。

婦宝当帰膠を飲み始めたけれど効果が出るまで心配なら、1度漢方薬局で相談してみてください。

「漢方薬房こうのとり」では、漢方による妊活のサポートを多く行っており、実際に妊娠した方の声がたくさん届いていますよ

婦宝当帰膠以外にも効果的な漢方が複数ある中で、丁寧なカウンセリングを元に1人1人に合う漢方を選んでいます。また、漢方の効果が実感できない場合は適宜ヒアリングし、よりよい提案をします。

店舗でのカウンセリングはもちろん、オンラインでの相談も受け付けているので、気軽にお問い合わせくださいね。

関連記事

  1. 着床しなかった時の症状は?白いおりものや下腹部痛についてと体験談

  2. 妊活で男性がやるべきこと5選!逆に、食べてはいけないものもある?

  3. 婦宝当帰膠はどこで買える?通販などの取扱店詳細と値段の比較